本文へスキップ

埼玉県所沢市にあるアットホームな絵画教室。西武線所沢駅から徒歩8分。

359-1122 埼玉県所沢市寿町21-16
ヤマザキ第2ビル201

TEL 04-2939-7088

イベント Events

アトリエ・ピッコロでは年間を通して普段の授業以外に、様々なワークショップや催しを
通して生徒さん同士の交流をはかりより楽しく通っていただけるように様々な催事を行っています。
 


  2 017年4月29日(土)催行
場所:府中郷土の森博物館  
 
    
 博物館内には、スケッチには魅力的な江戸から昭和初期の古い建物が移築されています。

    
 所沢駅に集合。心配していたお天気もすっかり晴れてスケッチにはぴったりでした
   
皆さんお気に入りの場所を見つけて早速スタート!
     

 
          
    

大輪のシャクヤクが見事に咲いていました。
     

お楽しみのお弁当タイム。
    

最後にみんなの作品を並べて鑑賞会。
回を追うごとに皆さん本当に上達されました。 
 
 
 
 
期間:2016年11月12日(土)~16日(水)
会場:所沢市民ギャラリー

今回で13回目を迎えるアトリエ・ピッコロ生徒作品展。 
今年もたくさんの方にご来場いただきました。
心よりお礼申し上げます。 

 展覧会の様子を是非ご覧ください。
写真左右のをクリックすると次の写真に移動します。

 
 小さな画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。        
 
  

2016年7月30日実施
夏の恒例、人物シリーズ第4弾!
今年ははじめて着衣のモデルさんを固定ポーズで描きました。

これまでヌードクロッキーで経験を積まれて来た方はもちろん
モデルさんを描くのは初めての方も楽しくとても良い経験となりました。
 
短時間で描くクロッキーと違って、長い時間しっかりと同じポーズに取り組める
固定ポーズ。それだけに絵の基本である「しっかり観察する」ことができました。 
 
ある意味人物画は絵の王道であり最高のモチーフ。
何千年も昔から人は人を飽くことなく描き続けてきました。

難しいのは当たり前ですが、描いても描いても描きつくせない奥深さが人物画の魅力ですね 。
   
今回のモデルAさんは、スペイン人の血を引くクウォーター。
なんと4か国語も話すという才女!
頭が小さくとても足が長いスタイル抜群のモデルさんでした 
   
みなさん同じ時間、同じモデルさんを描いたのにいろんな顔が!
これが個性ってもんですね(*^-^*) 
   
 
 

 2016年4月29日(金)
場所:飯能河原

 ゴールデンウィーク初日の4月29日に春の
スケッチ会を開催しました。
心配だったお天気にも恵まれとても楽しいスケッチとなりました。
     

今回の主役?入間川にかかる割岩橋。
まぶしい新緑に鮮やかな赤が映えます。

 

まずは簡単なスケッチのポイントをレクチャー。
 
どこから描こうかな~?
 

さあ場所が決まったら
スタートです!




 

 
お天気が良すぎたのと、強風のためみなさん苦労されました 
 
 ご夫婦で仲良く参加  


光がまぶしすぎ!
日焼け対策もバッチリ?
     
楽しいお昼休み と思いきや、みなさんお弁当もそこそこに時間を惜しんで制作に! 
      
 さあ後半、いよいよ色を付けて完成です!
 
最後はみなさん恥ずかしがりながらも、作品を並べての講評会。
他の人の作品を見るのも大切なことですね。 


とてもよいお天気に恵まれて充実したスケッチ会でした!
皆さんお疲れ様~